当院のブログへアクセスありがとうございます!

「整体院 みどり健康館」  の  加藤 です (^-^)/

 
 
 人の身体には多い少ないは別にして、硬さに左右差が出来ます。
 
 例えば、右利きの人もいれば、左利きの人もいるので、身体の使い方が偏って筋肉のつき方や緊張のレベルも違いが出来て、それが硬さの差となり関節の可動域にまで影響を及ぼします。
 
 さらに硬い部分と柔らかい部分が出来ることで姿勢が崩れ、ゆがめてしまうことにも繋がります。
 
 
 これを解決するには、ストレッチによって身体の柔軟性を取り戻すのがオススメです。
 
 しかし、左右差が出来てしまっている中で左右を同じようにストレッチしていて整うのでしょうか?
 
 
 まず皆さんが思いつくのは、硬い方を長くストレッチすれば良いのではと思うかもしれません。
 
 しかし、外れです。
 
 ストレッチは1回に60秒以上伸ばしてもそれ以上の効果が得られないという研究があります。
 
 
 次に強めに痛いくらい伸ばせば良いと考えつくかもしれません。
 
 しかし、これも外れです。
 
 人は痛みを感じると反射的に力が入ってしまうので、かえってストレッチの効果が得られなくなってしまいます。
 
 それどころか、強く伸ばし過ぎてしまうとケガをしてしまいます。
 
 
 では、正解はというと・・・
 
 ストレッチの回数を増やすことです。
 
 一度に長く行うのではなく、2回、3回と分けて行うようにしましょう。
 
 そうすることで、少しずつ左右差を小さくしていくことが可能になります。
 
 
 左側が硬い場合、右を1回行ったら左を2回行ってみましょう。
 
 
 
 

ぜひ、コチラの記事も合わせてお読み下さいね~♪

         

※自己流で 「ストレッチ」 をすることで陥る失敗例

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 
 
 

——————————————————


しつこい肩こり
にお悩みの方の駆け込み院
☆代謝もあがる優しい施術☆ 

 整体院 みどり健康館 

姫路市坂田町15番地
インタービレッジ坂田町1F
 (姫路商工会議所 西側すぐ)

ご予約・ご相談は
0120-581-561まで

 営業時間 10:00~20:00
 電話受付  9:30~
 最終入店 19:00
  (ネット予約は24時間受付)

 水曜定休
 【土日祝日も元気いっぱい営業】
 駐車場・着替え・着替室完備

——————————————————

 

ネット予約はコチラからお願い致します。

    

 ネット予約

#姫路 #整体 #肩こり専門 #骨盤矯正 #ゆがみ #代謝up #ストレッチ #左右差 #みどり健康館